食べてはいけない食品

マーガリンは植物性油脂だからバターより健康的は大間違い!マーガリンはプラスティックみたいで危険!

投稿日:

以前・・・バターを健康のためにとマーガリンに変えました!

朝ごはん、トーストにバター。目玉焼きとサラダ。そしてリンゴとバナナ。ヨーグルト。

これが我が家の定番でした。

でもマーガリンは、植物性油脂なので動物性のバターより健康的!とある時から、バターからマーガリンに変えました。

スポンサーリンク

その日から、何年もトーストにはマーガリンでした。

私だけでなく、同じようにマーガリンは植物油脂だからバターより安心と、そう思って、朝のトーストには、バターでなくマーガリン!を塗っている人が多いのではないでしょうか?

ついでに言うと、冷蔵庫に入れていたバターは硬くなって塗りにくいけど、マーガリンの方がやわらかくて塗りやすくて、Good!。

また、バターよりマーガリンの方が安いので経済的にもGood!

でも、それは、大きな間違い!

マーガリンは、植物性油脂だから健康的でなく危険だったのです。

マーガリンは科学の力で商業的に作られた!

一見、動物性油脂のバターより、植物性油脂のマーガリンの方が、自然で健康に良いように思えますよね。

でも、違っていたのです。

それは、植物性油脂の特徴に関係しています。

植物性油脂は、動物性油脂より酸化しやすいのです。

酸化しやすいと言うことは、イコール、品質が劣化しやすいって事。

つまり日持ちがしないと言う事です。

商業的に考えると企業にとって、商品が日持ちしないって事は、もっとも困る事ですよね?

でも、現代の科学の力はすばらしくて、このマイナス面はすぐに改善できたのです。

現代の科学の力で使われたものは、「水素添加」という化学処理なのです。

この水素添加という化学処理をして、原子を移動させたら、酸化しやすく日持ちの悪い油脂が、酸化しにくく日持ちの良い植物性の油脂になるのです。

原子の移動の「移動」って、英語で「トランス」です。

だから、この原子が移動したあとの植物性の油脂の事を「トランス脂肪酸」と読んでいるのです。

トランス脂肪酸という言葉は聞いたことはありました。

このトランスっていう言葉は、こう言うところからきていたのですね。

トランス脂肪酸って、植物性の油脂を、水素添加という化学処理で原子を移動させて、常温でも個体を保って、酸化しにくくなる変えたものです。

つまり化学処理をして植物性油脂の酸化しやすく日持ちが悪いと言う重欠点を改良して「酸化しにくくて日持ちが良くなった。」という事です。

酸化しにくくて、日持ちが良くなったというのは、企業にとっては、ウエルカムです。

また、コスト面でも、バターよりこのトランス脂肪酸のマーガリンの方が圧倒的に安いのです。

日持ちが良くなった!

コスト的に、安い!

商業的に企業は、マーガリンウエルカム!なのです。

スポンサーリンク

トランス脂肪酸はどうして危険?

ジョン・フィネガンというアメリカ人の本によると、

この水素添加した脂肪の分子を顕微鏡で見たら、これはプラスティックにとても似ていたそうです。

アメリカでは科学者たちが、このことを、オイルのプラスティック化と読んでいたらしいです。

植物性油脂で健康的と思っていたマーガリンってプラスティックなんだ!!

トランス脂肪酸は、肝臓に悪影響を与えて、善玉コレストロールを減少させて悪玉コレストロールを増やします。

動脈硬化も起こしやすくします。

心臓疾患のリスクをも高めます。

免疫機能を狂わせてアレルギー症の原因にもなります。

また、ガンを発生させる原因にもなります。

ええ?マーガリンって危険じゃないですか!

今や、アメリカやヨーロッパの各国ではトランス脂肪酸の危険性が広く知れ渡っています。

アメリカでは、2018年以降、トランス脂肪酸を含む油脂の食品使用を原則禁止しますと発表しています。

どうして、まだ日本では、マーガリンの危険性が、全国的に問題視されていないのかしら?

また、危険なマーガリンからバターへ変えました!

私のダンナ様は、「トーストに塗る量なんてしれてるやん!」と言います。

でも、「トランス脂肪酸」は、お菓子や、パンにも含まれています。

お菓子や、パンを焼く時、減量にバターを使いますが、コスト的にマーガリンの方が安いのでマーガリン=トランス脂肪酸が使われています。

つまり、嫌でも自然にトランス脂肪酸を摂取してしまっているのです。

私の好きなお菓子の原材料を見てみたら、マーガリンという文字が見つかりました。

お菓子の中のマーガリンまで取り除く事は、できません。

でも、トーストにマーガリンを塗るのは、自分で、トランス脂肪酸の摂取を拒否できます。

追加で、いろいろな危険性のあるトランス脂肪酸を、わざわざ取らなくてもいいと思います。

現代は、本当に便利な世の中になりましたね。

でも、その分、商業的にもビジネス化してして、企業は、便利を優先=コスト優先=利益中心を追求していく。

その結果、健康への害とかいうことが後回しになってしまっていますよね。

これらのことは、もう素人なりに、自分で好奇心を働かせて調べるしかないです。

だって、まだまだ健康で長生きしたいので。

ダンナ様にも健康でいてもらいたいので、我が家にマーガリンはなくなりました。

関連記事

<食べてはいけない食品シリーズ>

「コーヒーフレッシュ」の謎!喫茶店で、どうしてずっと常温保存のままで大丈夫なの?

たらこスパゲティは簡単で美味しい!でもちょっと待った!たらこの添加物が!!どうしたらいい?

「カット野菜」の洗浄で使われている成分は危険で少しでも安全性が疑われるなら、野菜は、自分で洗ってカットしよう!

<毎日食べたい食品シリーズ>

アーモンドを毎日23粒食べよう!その老化予防と美容の効果にびっくり!アーモンドで美貌を保つぞ!

九州「糸島野菜」のお取り寄せ!無農薬のオーガニック!スーパーで買えないお野菜にもワクワク♪

スポンサーリンク

人気記事10

1
「刺すヒアルロン酸」/『ヒアロディープパッチ』効果なし!私のほうれい線は深すぎ?8秒に1枚売れているマイクロニードル若い人には効果あるかも!

「刺すヒアルロン酸」の『ヒアロディープパッチ』って知ってますか? 女っていくつになっても美しくなりたいと言う思いは変わらない。 20代、30代の時は、若いだけできれいだけれど、60代のおばさんくらいの ...

2
Eigooo!アプリ(チャットで英会話)超安い!添削してくれ10分のチャットが30円!毎日1日3回で英語力UP!

英語難民の好奇心おばさんが最近、ハマっているものは? 好奇心おばさんの私! 通常、年とともに、静かになって行くみたいだけど、私こと、好奇心おばさんは、年を重ねるごとに、興味の範囲が広がって行く。 これ ...

3
「ハリジェンヌ つぶ」の効果を信じるぞ!IKKOさんおすすめのエラスチンでハリと弾力のある肌に!目標は美魔女になる事!

「ハリジェンヌ つぶ」の効果!IKKOさんおすすめ! 女性も、還暦すぎて60代をむかえ出したら、急激に肌にハリがなくなって、シワも多くなり、たるんでくる・・・ これって、若い頃は、コラーゲンが、肌の奥 ...

4
「シボヘール」お腹の脂肪を減らすサプリ!飲み始めて1ケ月!まだスカートのホックは止まらないまま!葛の花由来イソフラボンに期待大!

いろいろな宣伝を見ていて、ああ!上手いな!とそのネイミングに感心してしまうことがよくあります。 一番最近、感心したネーミングは、何と言ってもこれ! 「シボヘール」【お腹の脂肪を減らす!機能性表示食品「 ...

5
ツバメの巣!美しすぎる60代大地真央さんの美貌の秘密がツバメの巣だった!

ツバメの巣!:大地真央さん!美しすぎ! 大地真央さんの年齢を知ってびっくり仰天! 大地真央さんは、1956年2月5日生まれ。 ・・・て事は何と今、61才なのです。 60代?? 子供のころ60才と言えば ...

6
Pierrot(ピエロ)の通販で脱おばさんファッション!価格は、同じ品質で百貨店の3〜4分の1!

ファッションもPierrot(ピエロ)の通販で! うちのダンナ様に自慢できる事はたった一つ! それは、好奇心旺盛おばさんの私は、ITおばさんなのだ! 仕事は、主にPC使っての仕事だし、何でもかんでもA ...

7
ディフストーリー「リュビジューチーク」叶恭子さんは顔にもルビーやパールの粉をつけてる!だからピカピカツヤツヤで輝いている!私だってと購入してセレブ気分!

テレビで叶恭子さんを見ました。 いつも感心するけど、すごいプロボーション! 隣で一緒にテレビを見ていたうちのダンナ様なんか、いつもこの叶恭子さんが画面に登場したら、必死でテレビにかじりついている・・・ ...

8
顔に電位をかけて酸化して老化したお肌を戻す?騙されたと思って「エレクトーレ」ってパックを使ってみた!

本当の年齢をちょっと言えないおばさんの私、好奇心いっぱいでそれが若返りの秘訣だとは思っています。 でも、好奇心いっぱいでいくらジャニーズ好き・イケメン俳優好きだけでも、老化にはついていけません。 いつ ...

9
【ダニピタ君】を買った!ダニに刺されて痒い!憎っくきダニたちを徹底的にやっつけたい!本当に置くだけ?

ダニに刺されて痒い!!【ダニピタ君】を買った! おばさんの私、夏は他の人より蚊に噛まれやすく、いつでも私だけ蚊の標的になる! でも、夏が終わってほっとしていたら、朝、足が痒い! ついついボリボリかいて ...

10
【下腹スリムスイングアクティブ】をコロコロ!雑巾しぼりの原理で消えてしまったウエストを再発見できるか?

【下腹スリムスイングアクティブ】ウエストが消えてしまってる! ああ〜〜。テレビや映画に出てくる女優さんって綺麗だな〜。 顔が綺麗なだけではなく、皆、年齢がある程度いっててもスタイルばっちりでウエストが ...

-食べてはいけない食品

error: Content is protected !!

Copyright© 主婦は見た!60代の好奇心旺盛おばさんがさまざまな情報を発信します! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.