あの人の若い頃シリーズ ハリウッドの映画 外国の映画

アンジェリーナ・ジョリーの若い頃!もし生まれ変われるならアンジーになりたい!

投稿日:

アンジェリーナ・ジョリーの若い頃!

ハリウッドの俳優や女優さんが大好きなおばさん、「もし生まれ変われるなら誰になりたい?」って聞かれたら、即回答!

「アンジー!」と。

アンジーこと、アンジェリーナ・ジョリーは、ただ者ではない!

女優業だけでなく、監督業、人道支援活動、そして6人の母親業をこなしているのだ!

アンジェリーナ・ジョリー監督の映画「最初に父が殺された」って見ましたか?

この映画は、2017年公開されました。

この映画「最初に父が殺された」は、カンボジア人の作家の自伝をアンジが監督で映画化したものなんです。

普通、自伝の本とか読んで感動しても、それだけで終わってしまいますよね。

でも、アンジェリーナ・ジョリーは、作家にコンタクトとって、カンボジアでカンボジア語で映画を作ったのです。

もちろん莫大な財力もあったでしょうが、お金あっても何もできない人も山ほどいる。

アンジェリーナ・ジョリーの行動力には脱帽!

アンジェリーナ・ジョリーファンのおばさん、この映画のこと話し出したら止まらなく、今日のブログタイトルから脱線してしまうので、このへんで終わりますが、このアンジェリーナ・ジョリー監督の映画「最初に父が殺された」に興味ある方は、この記事も読んで見てね。

参考 >>「最初に父が殺された」を見た!泣いた!泣いた!ネタバレしないからこのアンジェリーナ・ジョリー監督の映画是非見てほしい!

最近ちょっと痩せ気味だと心配されていますが、それでもやはりアンジェリーナ・ジョリーは美しい。

フェミニン&セクシーでありながら、知性も漂う大人の女性の代表ですよね。

ああ、私とは月とすっぽんだ・・・。

(余談:アンジーのあの分厚い唇を真似してみようと赤い口紅を大きく塗ってみたら、おばけになってしまった・・・。)

今の若い人たちって、大人のアンジェリーナ・ジョリーのイメージしか知らないでしょうが、今でも輝いているアンジー、若い頃は、また別の魅力でキラキラして本当に可愛らしかったんです!

今回は、今とはちょっと違うアンジェリーナ・ジョリーの魅力をご紹介しましょう!

スポンサーリンク

アンジェリーナ・ジョリーの若い頃:幼いころから少女だった!

まずはアンジェリーナ・ジョリーの基本情報を見てみましょう

アンジェリーナ・ジョリー/Angelina Jolie

生年月日:1975年6月4日

出生地:アメリカ カリフォルニア州ロサンゼルス

アンジェリーナ・ジョリーの父親は俳優のジョン・ヴォイトであることは有名な話ですよね。

「帰郷」(1978年)でアカデミー賞主演男優賞を受賞するなど演技派俳優として知られています。

最近は「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(2016年)に出演していました。

そして実はアンジェリーナ・ジョリーの母親も女優さんでした。

アンジェリーナ・ジョリーは幼い頃から母親と一緒に映画館に通っていた為、女優に仕事に興味を持つようになりました。

そして映画デビューは7歳の時。

父親のジョン・ヴォイトが主演する「大狂乱」という映画に出演しました。

この頃のアンジェリーナ・ジョリーは本当に可愛らしい美少女でした。

まるでお人形さんのようです。

ジョン・ヴォイトも自慢の娘だったでしょう。

アンジェリーナ・ジョリーの若い頃:20代「ジア/悲劇のスーパーモデル」でモデル役

とても可愛らしいアンジェリーナ・ジョリーだったのですが、すぐにブレイクしたわけではありません。

今のアンジェリーナ・ジョリーからは想像できないような売れない時代があったのです。

1982年に女優デビューし、1990年代以降は本格的に映画出演していたのですが、実力を発揮できずにいました。

そんなアンジェリーナ・ジョリーが注目されることになったの「ジア/悲劇のスーパーモデル」(1998年)です。

ドラックに溺れた実在するスーパーモデルを熱演しました。

アンジェリーナ・ジョリーは、この映画でゴールデングローブ主演女優小受賞!

一気に、注目されだしました。

アンジェリーナ・ジョリーの若い頃:20代:「17歳のカルテ」でブレイク!

さらに1999年にはウィノラ・ライダー主演の「17歳のカルテ」でアカデミー賞助演女優賞、ゴールデングローブ賞助演女優賞を受賞したのです。

>>17歳のカルテ コレクターズ・エディション [AmazonDVDコレクション]

精神病院に入院する少女たちの人間模様を描いたヒューマンドラマです。

アンジェリーナ・ジョリーが演じたのはこの精神病棟をしきるボス。

自由奔放でエキセントリックなキャラクターでした。

この時アンジェリーナ・ジョリーは24歳。

ブロンドのロングヘアに短い前髪のアンジェリーナ・ジョリーはすごく可愛かった!

完全に主演のウィノナ・ライダーよりも目立っていましたね。

脇役が主役の演技を食ってしまってる映画っていろいろたくさんあるけれど「17歳のカルテ」は完全にその代表でしょうね。

アンジェリーナ・ジョリーは、個性的な他にはいないような美貌で、そしてもうこの時から実力派女優だったのです。

今の大人の魅力のアンジーも素敵ですが、個人的にはこの頃のフレッシュなアンジェリーナ・ジョリーが大好きです。

とても勢いがありました。

アンジェリーナ・ジョリーの若い頃:ジョニー・リー・ミラーと結婚

アンジェリーナ・ジョリーは若い頃モテモテだった!

アンジェリーナ・ジョリーと言えばブラット・ピットのイメージが強いですが、実はブラット・ピットの前にも2人の俳優と結婚していました。

1人目は、ジョニー・リー・ミラー。

最近はドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソンin NY」のシャーロック役で有名ですね。

>>エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン6 DVD-BOX Part1

この頃のジョニー・リー・ミラーは「トレインスポッティング」(1996年)が大ヒットしてブレイクしていました。

アンジェリーナ・ジョリーとジョニー・リー・ミラーは1995年公開「サイバーネット」で共演したことがきっかけで1996年に結婚。

フレッシュな俳優&女優のカップルでとても素敵でした。

アンジェリーナ・ジョリーは、この1996年の結婚の後、「17歳のカルテ」でブレイクします。

とてもお似合いのカップルだったのですが、3年の結婚生活の後に離婚してしまいます。

アンジェリーナ・ジョリーとジョニー・リー・ミラーはその後も友人として良い関係を築いています。

スポンサーリンク


 

アンジェリーナ・ジョリーの若い頃:ビリー・ボブ・ソーントンと結婚

2人目は「狂っちゃいないぜ」(1999年)で共演したビリー・ボブ・ソーントンと2000年に結婚しています。

ビリー・ボブ・ソーントンのほうが20歳も年上でした。

おばさんは、実はこのビリー・ボブ・ソーントン、密かに好きなのです。

ビリー・ボブ・ソーントンのファンってちょっとマニアックかもね?

ハリウッドの超ハンサム俳優は、もちろん大好きだけど、映画やドラマで悪役やちょっと変人を演じる俳優も大好きなのです。

元アンジーのハズバンドのビリー・ボブ・ソーントンが変人を演じたドラマ、「ファーゴ」これは一見の価値あり。

>>FARGO/ファーゴ DVDコレクターズBOX

この短い前髪が不気味で強烈すぎ!

でも、このビリー・ボブ・ソーントンってセリフなくても目だけで演技できる名優なんですよ。

このビリー・ボブ・ソーントンの「ファーゴ」についての記事も書いているので読んでね。

参考記事:>>ドラマ「FARGO/ファーゴ」シーズン1が面白い!アンジェリーナ・ジョリーの元々夫が、不気味な殺し屋役!

アンジェリーナ・ジョリーはビリー・ボブ・ソーントンとその後2003年に離婚しています。

アンジェリーナ・ジョリーの若い頃:30代ブラット・ピットと結婚

そして、その後はご存知のようにブラット・ピットと結婚。

>>Mr.&Mrs. スミス 映画ポスター マスター印刷 11×17インチ

ブラット・ピットとはこの映画「Mr.&Mrs.スミス」での共演がきっかけなんですね。

おばさんは、ダンナ様と一緒に当時、映画館でこの映画見ました。

カッコすぎる二人!

よくヤクザ映画観た人は映画館から出たあと気分がヤクザになりきっているとか言いますが、おばさんこの映画見たあと、数時間、気分は女スパイになりきってました。

その後、ブラット・ピットとはちょっと残念ですが、離婚となっていますね。

アンジェリーナ・ジョリーの若い頃:アンジェリーナ・ジョリーはショートヘアが素敵だった!

アンジェリーナ・ジョリーと言えば、フェミニンなロングヘアがトレードマークですよね。

「トゥームレイダー」なんてかっこ良すぎる!

しかし、20代の若い頃はショートヘアが素敵でした。

ベリーショートにしていた時もありましたね。

若かったこともありますが、キュートでとてもはつらつとしていました。

アンジェリーナ・ジョリーのショートヘアが素敵な映画は、「リアル・ブラッド」(1996年)、「マイ・ハート、マイ・ラブ」(1999年)、「ブロンド・ライフ」(2002年)などがあります。

>>マイ・ハート,マイ・ラブ [DVD]
ぜひチェックしてみてくだいね。

女優業だけでなく、幅広い活躍をみせているアンジェリーナ・ジョリー。

今の大人のアンジェリーナ・ジョリーも素敵ですが、20代の頃が一番輝いていたと思います。

本当に完璧な美しさでしたね。

久しぶりに、90年代のアンジェリーナ・ジョリー映画を観返したくなりました。

こちらの記事も読んでね♪

スポンサーリンク

人気記事7

1
「刺すヒアルロン酸」/『ヒアロディープパッチ』効果なし!私のほうれい線は深すぎ?8秒に1枚売れているマイクロニードル若い人には効果あるかも!

「刺すヒアルロン酸」の『ヒアロディープパッチ』って知ってますか? 女っていくつになっても美しくなりたいと言う思いは変わらない。 20代、30代の時は、若いだけできれいだけれど、60代のおばさんくらいの ...

2
【知らないと損する!】ライースリペア の最安値は?楽天?アマゾン?公式サイト?デパート?ライスパワー NO11とニベア

ライースリペア の最安値は?:死ぬまで美を求めたい私! おばさんこと私の、美しいものを追い求める探究心は、うちのダンナ様からしたら異常なくらいだと。 いつまでも美しさを保っているハリウッドの女優さんや ...

3
「ハリジェンヌ つぶ」は効果なし?半年飲み続けた結果、リピート?ストップ?IKKOさんおすすめのエラスチンでハリと弾力のある肌になれるのか?

「ハリジェンヌ つぶ」は効果は?IKKOさんおすすめ! 女性も、還暦すぎて60代をむかえ出したら、急激に肌にハリがなくなって、シワも多くなり、たるんでくる・・・ これって、若い頃は、コラーゲンが、肌の ...

4
映画「ボヘミアン・ラプソディ」の評価と感想!泣いた!映画のラストの21分!懐かしの「ライヴ・エイド」!

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の評価と感想:懐かしのクイーンとフレディ・マーキュリー! 映画館で「ボヘミアン・ラプソディ」を観て、おばさんの私、泣いてしまった。 涙が止まらなくておまけにちょっと風邪気 ...

5
「最初に父が殺された」を見た!泣いた!泣いた!ネタバレしないからこのアンジェリーナ・ジョリー監督の映画是非見てほしい!

女優のアンジェリーナ・ジョリ監督の映画「最初に父が殺された」を見た! 待ちに待ったアンジェリーナ・ジョリが監督した映画「最初に父が殺された」がNetfixで配信されたのでさっそく見ました! いつもは、 ...

6
イボ博士のおばさん!イボについて語る!ウイルス性のイボ?老人性のイボ?ヨクイニンの効果は?

イボ博士のおばさん!イボについて語る!ウイルス性のイボと老人性のイボ イボ博士? 自分で、ブログのタイトルを書きながら、クスクス笑ってしまいました。 イボ博士だなんて、ふと思いついてタイトルに書いたけ ...

7
Pierrot(ピエロ)の通販で脱おばさんファッション!価格は、同じ品質で百貨店の3〜4分の1!

ファッションもPierrot(ピエロ)の通販で! うちのダンナ様に自慢できる事はたった一つ! それは、好奇心旺盛おばさんの私は、ITおばさんなのだ! 仕事は、主にPC使っての仕事だし、何でもかんでもA ...

-あの人の若い頃シリーズ, ハリウッドの映画, 外国の映画

error: Content is protected !!

Copyright© 主婦は見た!60代の好奇心旺盛おばさんがさまざまな情報を発信します! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.