食べてはいけない食品

蟹缶レシピ!おしゃれなサラダ!でも、食べてはいけない食品なんだ蟹缶は!簡単で便利で美味しいけれど使うのや〜めた!

投稿日:

蟹缶レシピ!おしゃれなサラダ!

お料理だけ大好きなおばさんこと私が最近、海外のお料理レシピから見つけたのがこれ!

最近、見つけて、さっそく作ったサラダは、下記!

(写真は、そのレシピより)

レシビには、カニ肉のかたまりとあったので蟹缶を使いました。

適当に、お野菜とアボガドと、蟹缶を、マヨネーズで和えて、半分に切ったアボガドの上に乗せるだけなのですが、お洒落で美味しい!

おしゃれじゃないですか!!

でも、しなびた中年男のダンナ様には、おしゃれなサラダって合わないな〜。

蟹缶レシピ!おしゃれなサラダ!でも、蟹缶は待った!

今回は、スーパーに、蟹肉が売ってなかったし、また、すいぶん長い間、蟹缶は買っていなかったので、「まあ たまにはいいか!」と思い使いました。

BUT!!本当は蟹缶は、避けた方がいいのだ!

できるだけ普通のボイルしただけの蟹肉を使った方がいいのです。

蟹缶の中身は?酸化を防ぐ添加物、亜硫酸塩

蟹の肉は、酸素と結びついて、変色してしまいます。

その変色を防ぐために、酸化防止剤が使われています。

蟹缶に使われている酸化防止剤は、亜硫酸塩と言うもの。

この亜硫酸塩と言うキーワードで検索したら次のような言葉が出てきます。

亜硫酸塩 ワイン、亜硫酸塩 毒性、亜硫酸塩 食品添加物、

亜硫酸塩 漂白剤、亜硫酸塩 安全性、亜硫酸塩 頭痛、

亜硫酸塩 ドライフルーツ、亜硫酸塩 二酸化硫黄 etc

意外にも、ワインや、ドライフルーツにも含まれているのですね?

商品によっては亜硫酸塩ではなく、亜硫酸ナトリウムと書かれていることもあります。

蟹缶の中身の気になる人体への影響は?

亜硫酸塩って、さまざまな人体への影響が懸念されているのです。

亜硫酸と言うのは二酸化硫黄の水溶液中に存在するとされる酸です。

この二酸化硫黄は、気体になると亜硫酸ガスになって、工場の排煙や火山ガスに含まれる非常に毒性のあるガスになります。

また、亜硫酸塩は、動物実験でウサギに与え続けた結果出血が認められたり、神経炎、骨髄萎縮が認められています。その他にも、ビタミンB1の欠乏をおこし、子供の成長への悪影響が懸念されているのです。

ちょっと怖い記事も見つけました。

亜硫酸ナトリウムは、毒性が強く、人間の場合、4gを飲むと中毒症状が現れ、
5.8gになると胃腸に激しい刺激があります。

さらに、亜硫酸ナトリウムは神経にも影響するようで、

亜硫酸ナトリウムを餌に混ぜて、ラットに食べさせた実験では、

神経炎や骨髄萎縮が見られました。

ウサギを使った実験では、胃に出血が認められました。

出典:「食べてはいけない」「食べてもいい」添加物:著:渡辺雄二より

なんだか恐ろしいな。

もちろんこんな危険な亜硫酸塩(亜硫酸ナトリウム)が含まれていても成分の量は、国がきちんと管理していて、大丈夫な範囲での量なのでしょう。

そう信じたい!!

毎日、大量に食べ続けるのではなく、たまになのでいいでしょう。

そう自分に言い聞かせています。

蟹缶から思うおばさんの食生活のポリシー

いつまでも美しくあり続けるアンチエイジングのためには、まずは食生活からです。

ただでさえ、年々年をとって行き、お肌は乾燥して、コラーゲンなくなってたるんでくる。

食生活には若い子たちの100倍くらい気にしないといけないと思う。

いくら老化に良いサプリメント飲んで、アンチエイジング効果のあるお化粧品を使っていても、体に悪いものを、口から入れたら、どんな努力も意味がなくなります。

アンチエイジング世代のおばさんの優先順位

1位:体に良いものを毎日食べる事!

2位:体に悪いものは、食べない事!

まあ、この1位と2位で80%決まる!

3位:(1位と2位を守った上で)アンチエイジング効果のあるサプリメントを飲んで、アンチエイジング効果のあるお化粧品を使う事。

4位:アンチエイジング効果のあるエクササイズをする(表情筋体操など)

5位:気持ちを明るく前向きに!

できるだけ、体に悪いものは、食べないようにしましょう!

私も今度、この蟹サラダon アボガドを作る時は、蟹缶でなく本当の蟹肉を使おうと思います!

なんか・・・身体に悪いもの、美容に悪いものを追求していったら、

だんだん食べれるもの減ってくるようで、ちょっと嫌だな〜。

食べてはいけない食品の関連記事

>>「コーヒーフレッシュ」の謎!喫茶店で、どうしてずっと常温保存のままで大丈夫なの?

>>たらこスパゲティは簡単で美味しい!でもちょっと待った!たらこの添加物が!!どうしたらいい?

>>「カット野菜」の洗浄で使われている成分は危険で少しでも安全性が疑われるなら、野菜は、自分で洗ってカットしよう!

>>マーガリンは植物性油脂だからバターより健康的は大間違い!マーガリンはプラスティックみたいで危険!

>>「駅弁」が常温保存されている謎!食べたら危険な添加物が使われているから?

>>朝食に並ぶウインナー!毎日2〜3本食べたら、喫煙と同じ発がん性が!

スポンサーリンク

人気記事7

1
食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎!なぜずっと常温保存のままで大丈夫なの?

食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎 好奇心旺盛なおばさんの私! 芸能界にも興味あるし、美容にも興味あるし興味あるものはいっぱい! 政治と経済だけに弱いかな〜。 それを言うと、頭があまり良 ...

2
「刺すヒアルロン酸」/『ヒアロディープパッチ』効果なし!私のほうれい線は深すぎ?8秒に1枚売れているマイクロニードル若い人には効果あるかも!

「刺すヒアルロン酸」の『ヒアロディープパッチ』って知ってますか? 女っていくつになっても美しくなりたいと言う思いは変わらない。 20代、30代の時は、若いだけできれいだけれど、60代のおばさんくらいの ...

3
食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎!なぜずっと常温保存のままで大丈夫なの?

食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎 好奇心旺盛なおばさんの私! 芸能界にも興味あるし、美容にも興味あるし興味あるものはいっぱい! 政治と経済だけに弱いかな〜。 それを言うと、頭があまり良 ...

4
【知らないと損する!】ライースリペア の最安値は?楽天?アマゾン?公式サイト?デパート?ライスパワー NO11とニベア

ライースリペア の最安値は?:死ぬまで美を求めたい私! おばさんこと私の、美しいものを追い求める探究心は、うちのダンナ様からしたら異常なくらいだと。 いつまでも美しさを保っているハリウッドの女優さんや ...

5
食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎!なぜずっと常温保存のままで大丈夫なの?

食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎 好奇心旺盛なおばさんの私! 芸能界にも興味あるし、美容にも興味あるし興味あるものはいっぱい! 政治と経済だけに弱いかな〜。 それを言うと、頭があまり良 ...

6
「ハリジェンヌ つぶ」は効果なし?半年飲み続けた結果、リピート?ストップ?IKKOさんおすすめのエラスチンでハリと弾力のある肌になれるのか?

「ハリジェンヌ つぶ」は効果は?IKKOさんおすすめ! 女性も、還暦すぎて60代をむかえ出したら、急激に肌にハリがなくなって、シワも多くなり、たるんでくる・・・ これって、若い頃は、コラーゲンが、肌の ...

7
食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎!なぜずっと常温保存のままで大丈夫なの?

食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎 好奇心旺盛なおばさんの私! 芸能界にも興味あるし、美容にも興味あるし興味あるものはいっぱい! 政治と経済だけに弱いかな〜。 それを言うと、頭があまり良 ...

8
映画「ボヘミアン・ラプソディ」の評価と感想!泣いた!映画のラストの21分!懐かしの「ライヴ・エイド」!

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の評価と感想:懐かしのクイーンとフレディ・マーキュリー! 映画館で「ボヘミアン・ラプソディ」を観て、おばさんの私、泣いてしまった。 涙が止まらなくておまけにちょっと風邪気 ...

9
食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎!なぜずっと常温保存のままで大丈夫なの?

食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎 好奇心旺盛なおばさんの私! 芸能界にも興味あるし、美容にも興味あるし興味あるものはいっぱい! 政治と経済だけに弱いかな〜。 それを言うと、頭があまり良 ...

10
「最初に父が殺された」を見た!泣いた!泣いた!ネタバレしないからこのアンジェリーナ・ジョリー監督の映画是非見てほしい!

女優のアンジェリーナ・ジョリ監督の映画「最初に父が殺された」を見た! 待ちに待ったアンジェリーナ・ジョリが監督した映画「最初に父が殺された」がNetfixで配信されたのでさっそく見ました! いつもは、 ...

11
食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎!なぜずっと常温保存のままで大丈夫なの?

食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎 好奇心旺盛なおばさんの私! 芸能界にも興味あるし、美容にも興味あるし興味あるものはいっぱい! 政治と経済だけに弱いかな〜。 それを言うと、頭があまり良 ...

12
イボ博士のおばさん!イボについて語る!ウイルス性のイボ?老人性のイボ?ヨクイニンの効果は?

イボ博士のおばさん!イボについて語る!ウイルス性のイボと老人性のイボ イボ博士? 自分で、ブログのタイトルを書きながら、クスクス笑ってしまいました。 イボ博士だなんて、ふと思いついてタイトルに書いたけ ...

13
食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎!なぜずっと常温保存のままで大丈夫なの?

食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎 好奇心旺盛なおばさんの私! 芸能界にも興味あるし、美容にも興味あるし興味あるものはいっぱい! 政治と経済だけに弱いかな〜。 それを言うと、頭があまり良 ...

14
Pierrot(ピエロ)の通販で脱おばさんファッション!価格は、同じ品質で百貨店の3〜4分の1!

ファッションもPierrot(ピエロ)の通販で! うちのダンナ様に自慢できる事はたった一つ! それは、好奇心旺盛おばさんの私は、ITおばさんなのだ! 仕事は、主にPC使っての仕事だし、何でもかんでもA ...

15
食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎!なぜずっと常温保存のままで大丈夫なの?

食べてはいけない食品!「コーヒーフレッシュ」の謎 好奇心旺盛なおばさんの私! 芸能界にも興味あるし、美容にも興味あるし興味あるものはいっぱい! 政治と経済だけに弱いかな〜。 それを言うと、頭があまり良 ...

-食べてはいけない食品

error: Content is protected !!

Copyright© 主婦は見た!60代の好奇心旺盛おばさんがさまざまな情報を発信します! , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.